油がなかったことに?オルリファストの真実の効果とは?

オルリファストは、摂取した脂肪分の30%を体外に排出するダイエットサプリ。
ただしデメリットとして排出したビタミン栄養素が不足しがち!
なので、マルチビタミンの摂取を同時に行うのがわたしのおすすめ。

オルリファスト120mg42錠2箱 + マルチビタミン30錠(バイタルミー)1本

食事を抑えることなく脂肪分カットを行うことができるオルリファストですが、ビタミン不足がデメリット。健康的にダイエットを行うためにはバイタルミーと同時摂取できるこのセットがおすすめ。

オルリファスト ビタミンセット

オルリファスト

商品ページ https://osakadou.cool/detail/026120_orlifast120mg-vitalme-multivitamins.html

オルリファストの効果とは?痩せ薬といわれる理由

「身長152cm、体重63kgと人生最大の重さになってしまったため購入。
・・効果は絶大で、4ヶ月間続けたところ8kg痩せました。」

こんな口コミがツイッターであるのを見つけてしまいました・・・。

ほとんど私と同じ身長と体重だからつい気になって、調べてみたらツイッターだけでなく2ちゃん(5ちゃん)や知恵袋などにも、本当に痩せた、っていう評判ばかりあったので、本当なのかすごく気になり、オルリファストを購入してしまいました。

オルリファストの効果はどんな成分でどんな仕組みから痩せられるのか、また実際に痩せたのかまで紹介します。

余分な油を排出する肥満治療成分

オルリファストは“オルリスタット”という成分が主成分の医薬品です。食事から摂った油分は腸のリパーゼという酵素で分解・吸収されるのですが、オルリスタットはこのリパーゼの働きを妨げます。

リパーゼの働きのおかげで食事から摂った余分な油が体に吸収されずに便として排出されるのです。そこで、体脂肪が減少するという仕組みで痩せるんですね。
オルリファストはアメリカでは肥満治療薬として人気の薬なんですよ。

ゼニカルのジェネリック

ところで、同じオルリスタットを主成分とする医薬品に「ゼニカル」という製品があります。オルリファストはこのゼニカルのジェネリックで、成分や効果・安全性にほとんど違いはありません。

日本で手に入れる場合はBMI35以上の肥満でないと保険適用とならないので、オルリスタットの方が安く購入できる場合が多いんです。

オルリファストで激ヤセする?

オルリファストで排出できる油は、食事から摂った油の3割程度です。食事の油が3割カットされると、かなり効果がありそうですよね。オルリファストで激やせするのか、即効性はあるのか、気になるところを見ていきましょう。

いつから効果が出る?

通常通りの食生活にオルリファストを取り入れた場合、食事量が劇的に減る訳ではないので即効性はありません。しっかり便から油が出る生活を続けて1週間~1ヶ月くらいで体重が減り始める事が多いはずです。

普段摂る脂質の量が多かったり、BMI30以上の肥満体型だったりすると、オルリファストでカットする油の量がその分大きいので、数日でも効果が出る場合もあるので、肥満ぎみの人には即効性もありそうです。

食事制限は必要?

オルリファストを服用しているからといって、脂っこいものばかり食べていると効果は薄れてしまいます。あくまで食事の3割分しか油をカットできないという事を頭に入れておくといいですよ。

おすすめの摂り方としては、普段通りの食生活か、普段よりも軽めの食事を意識すると効果が出やすいです。また、油に溶けるビタミン(A・D・E)が不足しやすくなるので、ビタミンを意識して、果物や野菜が多めの食事を心がけることも大切です。

SNSや芸能人の激ヤセ話題

一時期、神田沙也加さんがゼニカルを飲んでいるのでは?と噂になった通り、オルリファストは芸能界や歌舞伎町でも大人気の薬です。インスタやTwitterなどのSNSでも「1ヶ月で5キロ減った」「激ヤセした」という口コミが続々上がっています。

激ヤセした人はオルリファストと一緒に食事制限をしたり、炭水化物をブロックする別のサプリを併用したりしている事も多いですが、油の30%をカットすることでかなり効果があることが伺えますね。

油が出ない

オルリファストは食事中か食後すぐに飲む薬です。飲むタイミングが合わないと効果がなく、便と一緒に油が出ません。また、食事に油分が少ないと吸収されない油もその分減るので、ほとんど油が出ない事もあります。

オルリファストの使い方

オルリファストでしっかり痩せるためには、飲み方が大切です。飲むタイミングやいくつ飲めばいいか、どのくらいの期間服用したら結果が出るのかを確認しておきましょう。

飲み方、飲むタイミングは食前?食後?

オルリファストは1回1粒を、食事中か食後すぐ(1時間以内)に服用します。ベストは食後すぐですが、飲み会などで長時間食べ続ける時は、揚げ物など油っこいものを食べたらすぐ飲むと効果が早くなるので、意識しておきましょう。また、食後2時間以上経つと効果が無くなるので、飲み忘れて時間がたってしまたときは、無理に飲まないようにしましょう。

1日の上限は3錠。朝・昼・晩の3回を超えて使用してはいけません。また、追加で飲むときは2時間以上空けてから飲んでください。

使用期間はどのくらいか

お守り的に持ち歩いている人も多いオルリファストですが、だらだら続けていても体重はあまり減りません。しっかり痩せたい人は、1~3ヵ月までを目安に集中的に飲むのが良いでしょう。

オルリファストの副作用や注意すべきこと

医薬品であるオルリファストには副作用があります。必ず現れる副作用は、油が排出されること。慣れるまでは下着やお手洗いを汚さないように気を付けなければいけません。

他の副作用も日常生活には支障がないことがほとんどですが、快適にダイエットを続けるために注意したいことを紹介します。

油便になる

オルリファストで吸収を阻害された油は、おならや便と一緒に排出されます。食べた油の種類に関わらずニオイがきついので、下着に付かないように注意したいところ。生理用品を常に当てておくのが一番有効です。

また、便器に付いた油が流れづらいのも問題です。あらかじめトイレットペーパーを便器に敷いておくと比較的楽に掃除ができるので、試してみてくださいね。

胃痛や吐き気、ドライアイ

オルリファストで油の吸収量が減ると、油と一緒に吸収されるビタミンの吸収量も減ってしまいます。特にビタミンA・Eが不足するとドライアイや皮膚の乾燥を招くので、マルチビタミンサプリを併用するのがおすすめです。

また、便意やおならを我慢することで胃腸の調子が悪くなることがあります。体調不良を感じたら一旦服用を止め、便から油が出なくなったのを確認してから再開しましょう。

飲み合わせが悪いと下痢になる?

続いてはオルリファストの気になる飲み合わせを確認していきましょう。まず、医師から処方されている薬を常飲している人は、かならず医師に相談してからオルリファストを飲むようにしましょう。

飲み合わせが悪いとされる薬の代表格としては「ワーファリン(血液の抗凝固剤)」「抗てんかん薬」です。そのほかによく飲まれるピルやミノキシジルとの飲み合わせは大丈夫なのかも調べてみました。

ピル

低用量ピルの飲み合わせで悪いものは「セントジョーンズワート」という向精神効果のあるハーブです。それ以外で飲み合わせが悪い薬はほとんどなく、オルリファストも他の体調不良が無ければ問題なく服用できるでしょう。

心配な人はピルを処方してもらっているクリニックで確認してみてくださいね。

ミノキシジル

育毛剤の主成分で配合されることが多いミノキシジル。ミノキシジルは血管を拡張して血流を良くする効果がありますが、人によってはダイエットで食事量が減ると低血糖の症状が出る事もあります。

しかしオルリファストには血圧や血行に作用する成分が配合されていないので、こちらも飲み合わせについては特に問題ありません。

オルリファストの最安値は?通販おすすめリスト

オルリファストは日本では承認されていない医薬品なので、病院やクリニック、ネット通販で購入する事となります。美容外科や美容系のクリニックでも売っています。医師の診察とカウンセリングを受けて問題なければ処方してもらえます。

1粒あたりの価格

クリニックの自由診療でオルリファストを購入するなどの場合、1粒250円前後で購入できます。10~20粒ずつくらいで購入する事が多いので、1回の支払いは2,000円~4,000円程度となります。

Amazon、楽天

Amazonや楽天といった通販サイトではオルリファストもゼニカルも扱っていません。薬事法の関係で、通販サイトでは取り扱えない医薬品に分類されています。

メルカリやヤフオクなど、個人売買ができるサイトに出品されていることもありますが、これは違法な取引なので、安いからと言って購入するのは安全ではありません。

ドラッグストア

日本のドラッグストアでは、現在ゼニカルもオルリファストも購入できません。これはオルリファストが日本では承認されていない医薬品だからです。薬剤師が常駐している薬局も扱っていないので、実際に手に取って購入したいなら美容外科・クリニックや肥満外来に行きましょう。

唯一“idrugstore”という個人輸入のネットドラッグストアではオルリファストを購入できます。idrugstoreでは一箱42錠で2,980円(71円/錠)と格安です。

オオサカ堂

日本でオルリファストを購入する場合、idrugstore のほか、オオサカ堂というネット販売でも購入できます。オオサカ堂では1箱42錠を2,939円、6箱まとめ買いで送料無料の14,818円(2,470円/箱)で購入できます。安心して買える購入先です。

オルリファストの口コミは?ネットでの評判

油分を30%もカットしてくれるオルリファスト。どれだけ効果があるのかが気になりますよね。実際にオルリファストを愛用している人の口コミを見て、本当に痩せるのか検証してみました。

痩せた人の口コミ

◎オルリファスト+食事制限で2ヶ月で-15kgでした。毎食後1cap服用。服用後1日ぐらいでかなりの油が出ます。脂溶性ビタミンの吸収を妨げると思うので、サプリと併用しています。
参考:オオサカ堂(https://osakadou.cool/product_reviews/rpg/006837_orlifast.html)

◎半年間のプチ糖質制限+Orlifastで体重は9kg減(うち体脂肪量は6.2kg減)
参考:オオサカ堂(https://osakadou.cool/product_reviews/rpg/006837_orlifast.html)

◎カーボブロッカーと併用しています。
遅い夕飯、炭水化物大好き、脂っこいもの大好き、お酒大好きの私にとってこんなに心強い味方はいません!!
暴飲暴食して満腹で寝た翌日も体重に変化なし!それどころかちょっと減っている!!
体重計ったときは自分の目を疑いました…。
参考:オオサカ堂(https://osakadou.cool/product_reviews/rpg/006837_orlifast.html)

オルリスタットで「かなり効果があった!」という人は、短期でがっつり服用した人や糖質制限も併用して行った人に多く見られました。暴飲暴食時に服用している人は、たくさん食べても体重が増えない、という感想を持つ傾向にあります。

痩せない人の口コミ

◎1箱飲み切って現在2箱目の感想。まだ体重変化はありません。もしかして体脂肪が減ってるかもしれませんが目に見えて数字にはまだ表れていません。余分な油を出すという点については効果絶大です。
参考:オオサカ堂(https://osakadou.cool/product_reviews/rpg/006837_orlifast.html)

オルリファストの口コミで、効果がない人はほとんどいないんですよね。オルリファストを飲んでいるからと食事量が増えていたり、太っている原因が脂質ではなく糖質の人はオルリファストで効果が出にくい傾向にあるので、自分がどっちのタイプなのかは考えておくといいでしょう。

オルリファストで安全に効果をあげる選び方・飲み方

オルリファストは肝臓や腎臓に負担をかけるので、集中して服用するのは3ヵ月までにしましょう。その後休薬期間を1ヶ月程度作ってから再開するのが安全です。また、肝臓や胆のうが弱い人や、未成年、妊娠中、授乳中の人は服用してはいけません。

他にもオルリファストを安全に服用するために注意したいポイントをいくつか紹介します。

偽物に要注意

オルリファストは日本で承認されていない医薬品のため、海外から輸入するのが一般的です。クリニックや病院では本物を取り扱っていますが、個人輸入サイトではまれに偽物が出回っている事があるので注意しましょう。

先に紹介したidrugstoreやオオサカ堂では今のところ偽物は確認されていません。あまりにも相場よりも安いオルリファストは、販売店の口コミを確認して本物かどうか調べるようにしましょう。

リバウンドに注意

オルリファストを飲んでいるからと食べ過ぎていると、オルリファストをやめた時に油分の多い食事を摂りがちになってリバウンドすることがあります。オルリファスト服用と並行して健康的な食生活を心がけましょう。

まとめ

食べた食事の油分だけをカットしてくれる、夢のような効果があるオルリファスト。油っこい食事をよく食べる人ほど効果が大きく、1ヶ月で5%程度体重が減ることも珍しくありません。実際に私は飲み会の日に服用していますが、たくさん飲み食べしているのに全然体重が増えないのでかなり重宝しています。

体重を減らしたい目的で使いたい場合、オルリファストでしっかり効果をだすには、3ヵ月までと期間を決めて集中的に服用する方法がおすすめです。お腹が緩くなったり肌が乾燥したりする副作用に注意しつつ、野菜は減らさずにダイエット中でも食事を楽しみましょう!

タイトルとURLをコピーしました